×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【Ferrari F2005】


06年の鈴鹿で、ブリヂストンブースに展示されていたマシンです。鈴鹿観戦記その1でもチラッと紹介しましたが、異常に混雑していて殆ど展示ブースを回れなかったので、ちゃんと鑑賞&撮影できた数少ないマシンのうちの一つだったりします。
表題ではF2005としていますが、展示台には何故か(F1 248ではなく)F2006って書いてありましたし、2005年のF2004暫定マシンであるF2004MとF2005ってそもそもそっくりですし・・・ 本当にF2005なのか微妙な感じがしますねぇ
2004Mから標準装備されていたフロントのフォワードウィングが無かったり、逆にリアのフォワードウィング(エンジンカウル後端にある黒いウィング)はあるので2004ではないでしょうし・・・ ミラーが割と高い位置にまっすぐ立っているのでF2005の後期版ってところでしょうか? いずれにしてもインダクションポッドはふさがれているので、特に時期を特定しないF2005前後のモックアップってところなんでしょうね。‘み’はF1模型を作る人(最近は全く作れていませんが)なので、この手の細部仕様が結構気になるんですが、詳細は兎も角としてこうやって展示してあるだけでカッコいいのがFerrariだなぁなんて思ってしまったり(^_^;)

まあ、jpeg圧縮&リサイズ時にかなり劣化してしまっているんですよね。特にこの手の赤って汚らしくなるのがちょっと(^_^;) 例によって大きな写真にはリンクしていませんので、もし原盤?が欲しい方は‘み’までメールしてくださいね。



2007年は(第3戦バーレーン終了現時点では)Ferrari vs McLarenの赤銀対決の様相を呈していますから、よりこの2チームがかっこよく見えるんでしょうね〜   (2007.05.01記載)