×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

McLaren MP4/15】

Sauber C24に続くマレーシアGP時のクアラルンプール展示車輌第2弾。こちらもモールエリアのWESTブースに展示してあったものです。例に漏れず、ドライバーネームなどは「Raikkonen」になっていましたが、シャシープレートはMP4/15のままでした(^^;) ちなみに、Sauberよりも圧倒的に多くの人に囲まれていましたね。大半はアジア人でしたが。そんなこともあり、遠くから引いたマシン全体を収めたようなショットが余りないんですよねぇ・・・ しかもマシンが展示台の上でくるくる回ってたりとか、結構な場面で逆光(ブースから外に向けてのショットが多くなってしまって・・・)だったりとか、カメラもコンパクト機しか取り出せなかったとか・・・ そんな感じであまり良い写真はありませんが、ご容赦くださいませm(__)m
あ、例によって大きな写真にはリンクしていませんので、もし原盤?が欲しい方は‘み’までメールしてくださいね。

MP4/15といえば2000年のマシン。この年は復活したFerrari&ミハエルコンビが終に念願のタイトルを獲得しましたから、このMP4/15はチャンピオンマシンでこそありませんが、前後数年のマシンとあわせてエイドリアン・ニューウェイの尖がったマシンコンセプトが良く見て取れる作りになっているように思います。まあ、結局日の目を見なかったMP4/18なんてマシンもありますが(^_^;)
で、このマシンの5台後のMcLarenが(少なくとも05年イタリアGP直前の現時点では)間違いなく最速マシンといって良いMP4/20。それまでの低迷が嘘のように速いんですよね。ニューウェイってハマると異常に速いマシン作りますからね〜 LEYTON881とかFW14Bとか・・・ 果たして05年のタイトル争いはどうなるんでしょうか??   (2005.09.03記載)