×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

【ACアダプタタジャックを保護する】

 

さて、皆さんご存じの通り、XGを含めた一部のC1シリーズには、特殊な形状のACアダプタ

ジャックが使用されています。角形のコネクタなんですが、これがプラスティック製で非常に

壊れやすく、通常(据え置き)使用でも上から何かモノを落としたり、足で踏んだりして(!?)

しまったら一発でご臨終されてしまうこと請け合いです。こうなると、VCL行きとなってしまい、

コネクタ部分のパーツ代(コレは数百円だそうです)&一律技術料(13000円!!)が消えて

いくことになります・・・ こうなってはたまったモノではないので、ことが起きる前に保護して

あげることにしましょう。あ、そうそう、上でも「一部のC1シリーズ」と書きましたが、やっぱり

よほど評判が悪かったんでしょうねぇ、数代に採用された後、ジャックは通常のタイプに

戻っているようですね。

真ん中にある四角いジャックがアダプタ用です。左隣はUSB、右隣は外部ディスプレイ
アダプタ用のジャックです。ACアダプタ用のジャック(DCinになりますけどね)が
如何に小さくてヤワっぽいかが分かるかと思います。
接続するとこんな感じになります。右の写真で分かると思いますが、本体のゴム足と
ジャックの下面にはこれだけの隙間があります。おおよそ6mm程度でしょうか・・・
この隙間が命取りとなり、上から力が掛かると「てこの原理」でコネクタが破損して
しまうんですねぇ(^^;)

で、本当はちゃんと金属を加工してコネクタを補強するとか、せめてプラスティックで保護

カバーを自作するとか、そういうことを考えていたのですが、もっと素早く&とっても

簡単にその機能を満たす技を発見しました(^^)/ まあ、こんなモノも売られていたり

するんですけどね。 

どこででも手に入る市販のゴム足です。なんのために買って
おいたモノかは忘れましたが、ヨドバシカメラにて280円で購入
したモノのようです。ちなみにサイズ(足ひとつ)は、直径が約
1.2cm、高さが約5.5mmです。実はこの5.5mmがポイントに
なったりします。ちなみに裏に薄い両面テープが貼ってある
タイプですね。
で、このゴム足をACアダプタのコネクタにこんな感じで貼ってやります。
なんとたったこれだけ!!これだけでコネクタ破損のリスクが大幅に削減出来ます!
・・・実験したわけではないので断言は出来ませんが、「バキッ」と逝ってしまう
時にはコネクタがぐにゃっと下側にねじ曲げられることが多いはずなので、少なくとも
その時にはこのゴム足が受け止めてくれるはずですね!まあ、上向きの破損は
これでは防ぎようがありませんけどねぇ
真横から見るとこうなります。ほぼピッタリ床面にゴム足が
来ていますよね。5.5mmの高さがココで生きてきます。
そう、通常はほとんど接触しない(接触すると上側に無理
な力がかかりますので、かえってコネクタを傷めてしまう
かも知れませんからね)んですが、上から力が掛かると
きっちり支えてくれます。コレで無駄な13000円を払う
必要も無くなるはずです!

とってもお手軽ですし、要らなくなったら剥がせば良いだけです。保険だと思えばとっても

お得だと思います。皆さんも如何ですか? 転ばぬ先の杖ですよ〜!! (2002.06.17記載)