×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

【C1XG モバイルケース】

 

C1シリーズはVAIOの中でも一際異彩を放つ機種ですよね。(最近ではGTやQRなんて

のもありますけど)。その特異性はなんと言っても‘目玉’に拠る所が大きいでしょう。これを

生かすためには、やはり外へ持ち出してナンボですよね。

ってなわけで剥き出しっていうのも気が引けますから、モバイルケースをGETしましょう。

 

1.ケースの条件

まず対衝撃性。PCはなんと言っても精密機器ですからね。どんなに機能性に優れていても

かっこよくっても、これが駄目なら失格ですので、最優先で考えます。

次に機能性。C1本体やその付属品の出し入れ等、これも重要なポイントでしょう。

この際に、どうやってC1を使うかをある程度考えておかないと後で泣きを見ることに・・・

つまり、‘ケースに入れたまま使いたい’とか、‘持ち運べるようにショルダーが良い’とか

‘ACアダプターも持ち歩くのでそれも入らないと嫌だ’とかですね。

ポケットの数なんかもこの辺の検討事項でしょう。

最後にサイズとデザインかな。この辺は個人の好みがあるのでなんとも言えないですね。

ただ、せっかくのケースですから、C1に合ったものにしたいところです。機能性よりも

こちらを重視するのもOKでしょう。対衝撃性だけは譲れませんが・・・

 

2.ケース選び

もうこればかりは現物を手に取るのがベストです。できればC1を直接入れさせてもらう位

したほうが良いですね。少なくとも現物と比べるくらいはやっておかないと‘入らない’とか

‘ぶかぶか’とか、物理的に如何ともしがたい状態になります。

ただ、PCバックとして売られているもの中には、対象機種として‘C1’とはっきり書いて

あるものもありますので、この場合は気楽ですね。

・・・この場合版権とかってどうなんでしょう?どなたかご存知ですか?

さて、もうお分かりかと思いますが、オークションなどでGETするのは非常に危険です。

私の手元にもひとつ‘うーん’な物が残ってますから・・・

まあ、それほど高いものではないので、お金持ちの方は幾つか買ってみてベストなのを

チョイスしても良いかもしれません。

 

3.私のC1用バッグ

ここからは極めて個人的なお話です。私の場合はC1を単体で持ち歩くことはまず無いと

考えられるので、‘インナーケースとしてのC1バッグ’を探します。こうなるとショルダー

タイプはかさ張るので没ですね。そうすると、アウターバッグからC1バッグを取り出して

さらにC1を取り出す・・・のは嫌なので、ケースに入った状態で使えるものを選びたく

なりますね。色は現物を見て決めましょう(でも真っ黒はちょっと嫌、もう少し遊び心のある

やつがいいな、でもバッグ位VAIOカラーじゃなくても・・・)。なんて考えた結果、GETした

のがこれ↓です。

サンワサプライのC1用バッグです。C1ぴったりサイズで

ご覧のようにC1が入ったまま使えます。

ケーブル類も挿しっぱなしでOKです。

                このように携帯端末をホールドすることもできます。

色はこの他に‘黒’と‘とってもビビッドな青’が

あったんですが、迷わずこれをチョイスしました。

ただ、このバッグはポケットが少ないんです。ACアダプタなんてとても入りません。そこで、

←のようなポーチタイプのケースも同時に購入しました。

中にはゴムで伸び縮みするポケットが3つあります。

ACアダプタやPCカードなんかを入れるのに良さそう。

マウスはVAIO純正USBのもの、サイズ確認用です。

上記のように検討を重ねた結果、私のC1はこんなバッグに収まっています。

この2点で購入価格は2000円程度です。

なお、コクヨからも似たようなバッグが発売されていますし、未確認情報ですがユニクロ

ショルダーバッグがC1ジャストサイズらしいです。

最後に、上記の‘うーん’なバッグを公開・・・

ヤフーオークションでGETした‘うーん’バッグ。程度も作りもしっかりしていて

申し分無いんですが、‘使わない’というのは最大のネック・・・

ショルダータイプなんですよね・・・(出品者の方スイマセン)